2008年07月05日

FXメタトレーダー入門―最先端システムトレードソフト使いこなし術 [現代の錬金術師シリーズ56] (現代の錬金術師シリーズ 56)


内容紹介

無料なのにリアルタイムのテクニカル分析からデモ売買、指標作成、売買検証、自動売買、口座管理までできる!
うわさの高性能オールインワンFXソフトを徹底紹介!!■ようこそメタトレーダーの世界へ!
高機能ソフトが切り開く新時代のシステムFXトレード!!


世界を舞台に24時間トレードが可能な「外国為替証拠金取引(通称FX)」。
一般誌にも大きく取り上げられるほど、今一番“ホット”な市場だ。


しかし、初心者はもちろん、株や先物に熟練したトレーダーであっても、実際にFXに挑戦する前に、入念な準備が求められる。
24時間市場ならではの売買感覚をつかむ必要があるし、自分の得意技が本当に通用するのか継続的に検証する必要があるのだ。


そのためには少なくとも、模擬売買のできるデモ口座や検証のできる価格データがほしい。
また独自のテクニカル指標をプログラムして表示し、しかも売買システムの構築・検証や自動売買ができれば理想的である。


そうした欲求を満たし、海外のアクティブなFXトレーダーの間で爆発的な人気を呼んでいるのが、
本書で紹介するオンラインFX売買ソフト「メタトレーダー」なのだ!


メタトレーダーは、FXトレードそして売買プログラミングを真剣に勉強しようというトレーダーたちに最高級の可能性を提供している。
そして本書の目的は、そうした人たちを支援することにある。


パンローリングの本書紹介サイトからは、本文中でサンプルとして紹介したプログラムのダウンロードも可能だ。
まずは本書を参考にしながら、同ソフトをダウンロードして、実際に動かしてみよう。
そして、メタトレーダーの世界を体感してほしい。


■メタトレーダーの大きな魅力
・無料である
・日本語版(一部)がある
・リアルタイムのレートを表示できる
・高機能なチャートソフト
・独自のテクニカル指標をプログラムできる
・発注機能がついている
・デモ口座で経験を積むことができる
・売買ルールをプログラムできる
・売買システムの検証ができる
・自動売買を実行できる


著者について


豊嶋久道(とよしま・ひさみち)
1965年山口県生まれ。1988年慶應義塾大学理工学部電気工学科卒業。
1993年慶應義塾大学大学院博士課程修了。
博士(工学)の学位を取得し、神奈川大学工学部に専任講師として着任。現在同大学教授。
2003年よりFX取引を始め、最近では通貨オプション取引も含めたFXトレーディングシステムの研究を行っている。

FXで資産10倍計画【FXパーフェクトマニュアル】

ラベル:FX
posted by ゴリ太郎 at 22:12| Comment(0) | TrackBack(0) | FX | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。