2008年07月08日

借金ナシではじめる激安アパート経営 不動産投資でつとめ人を卒業する方法(CD付)


内容紹介
リスクのあるレバレッジをかけることはせず、物件を激安で現金決済するというやり方で不動産投資を続ける著者。「うだつの上がらないフリーター生活」から、運命の物件に出会う日までコツコツ貯金を続けた。表面利回り30%超のアパートメントを1棟購入してからもお宝物件を探し続け、いまでは10棟を超える収益物件のオーナーとなり、「つとめ人」も卒業した。
物件の探し方、買い方、空室回避の営業法、自主管理のノウハウなど、著者のやり方を余すところなく公開。
全国各地の不動産投資家との対談CDでは、成功者が語るそれぞれの投資の極意を聞くことができる。

著者について
北海道在住の随筆家、兼、激安不動産投資家。1965年3月生まれ、北海道出身。CASHFLOW101のハンドル・ネームで、毎日、随筆(ブログ)を更新中。
1992年、26歳の時に、大手企業を卒業し、渡米。ハリウッドで俳優を目指す。マドンナやジャネット・ジャクソンのミュージック・ビデオにも出演。ホンダ、コカ・コーラ、テカテ・ビールのCM、映画など、出演本数、約50本。米国「スクリーン・アクターズ・ギルド」(SAG・俳優協会)のメンバー。滞米中、生前の盛田昭夫氏(SONY会長)や、坂井三郎氏(零戦の撃墜王・大空のサムライ)にも直接会っている。
1997年、アメリカ合衆国の芸能界に挫折して帰国。その時の所持金は、たった200ドル。
帰国後、約3年間、うだつの上がらないフリーター生活を送る。2000年、出版社に中途採用。出戻りの「つとめ人」になるが、2006年1月に札幌支店が閉鎖。これを期に、専業大家になる。現在、所有物件12棟。全てCASHで決済シタ。

金持ち大家さんへのファーストステップ
posted by ゴリ太郎 at 02:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 不動産投資 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102403826

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。