2008年07月22日

ほったらかしでも1億円の資産を生む株式・投資信託の始め方


商品の説明

内容紹介
会社勤めで「時間」も「お金」も限られている・・・
だけどお金持ちになりたい!

という人に向けた投資信託・株式投資の入門書。

噂の人気ファイナンシャルコンサルタントが、

1.会社勤めでもできる7つの投資

2.投資をする前に知るべき法則と自己投資の考え方

3.株式会社に勤めている人の株式投資方法

4.世界分散投資のやり方

5.なぜ貯金ゼロでも1億円になるのか?

6.あなたに合った投資信託の選び方

7.積立投資の実践方法

8.マーケットが下落しているときの投資方法

など、投資初級者が知りたいノウハウをやさしい文章と図、イラストで解説した本です。

出版社からのコメント
人気ファイナンシャルコンサルタントが
会社勤めの人に向け書いた、景気や日経平均に
左右されない、株式投資、投資信託の始め方、
運用の仕方をわかりやすく述べている本です。

著者について
ガイア株式会社代表取締役 山一證券株式会社を経て、メリル
リンチ日本証券大手町支店にて、個人富裕層へのコンサルタント
となり、70億円を運用(クライアント180人)退社まで常に1500人
中トップ10の成績を残し、最年少でシニア・ファイナンシャル・
コンサルタントに昇進。留学のため退社し、アメリカ、ブラン
ダイズ大学にて、MBA取得。帰国後、 個人向け投資教育を目的と
した、ガイア株式会社を設立。

毎月たった3万円の投資で、8億3352万円以上の資産を低リスクで構築する方法、ページ内で無料公開中『投資信託解体新書』
posted by ゴリ太郎 at 02:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 投資信託 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。